Home > 日本(Japan)
Bookmark and Share

日本(Japan)

角膜依頼用紙
本用紙を用いて、患者さんをロッキーマウンテン ライオンズ アイバンクの順番待ちリストに登録してください。角膜依頼はすべて、当アイバンクの分配および角膜依頼規定に従って行われます

 

角膜移植依頼用紙 /repository/images/PDFicon.jpg 新しいです!| 研究・訓練用眼組織の依頼用紙  /repository/images/PDFicon.jpg | 国際規定 /repository/images/PDFicon.jpg | ドナーの家族へ手紙を書く— 移植レシピエントのための手引き   /repository/images/PDFicon.jpg  |  DMEKに関する情報

 

 

25年間にわたり日本で眼科医や患者の方々にサービスを提供してきた実績。

成田国際空港(東京)または関西国際空港(大阪)に出荷。これらの空港から日本国内の宅配便を利用して目的地へ転送するオプションもいくつかあります。 

 

当社のサービス

全層角膜移植術 (PK)
貴施設の組織基準に基づく全層角膜

角膜輪部移植術 (KLA)
患者に特定の技術を使って回復

表層角膜移植術 (ALK)
要望により事前切開

深層表層角膜移植術 (DALK)
要望により事前切開

角膜内皮移植術 (DSEK/DSAEK)
標準的な移植片 (>100µ)
ダブルパス法による超薄型移植片 (50µ - 90µ)

デスメ膜内皮角膜移植 (DMEK/DMAEK)  DMEKに関する情報

当社研究施設で作成し、切開後の内皮細胞数を測定

当社研究施設で作成されたEK組織はすべて、
厚さおよびベッド径、また切開後の内皮細胞数を
精密に測定するOCT評価を受けています。

強膜 

全体、無水アルコールに保存

 

ロッキー・マウンテン・ライオンズ・アイバンク

Rocky Mountain Lions Eye Bank

Eメール: distribution@corneas.org

 経理部Eメール: accounting@corneas.org

ご質問がございましたら日本からのフリーダイヤル 0053-1131-102 までご連絡ください。ロッキー・マウンテン・ライオンズ・アイ・バンクの日本語通訳オペレーターにつながります。FAX: (米国の国番号1)720-848-3938

日本の外科医向けの新しい無料通話電話番号の発表

ロッキーマウンテンライオンズアイ・バンクは、日本の外科医向けに新しい無料通話電話番号を発表しました。新しい電話番号は、0053-1131-102です。この電話番号は直接アイバンクの日本語通訳へ接続され、その通訳が電話会議を行っている発信者をアイバンクのデンバーオフィスにいる移植コーディネーターへ接続します。電話サービスプロバイダーを最近変更したことにより、外科医が過去に経験した接続の問題が解決されます。この無料サービスは、日本のどこからでも週7日、1日 24時間利用可能です。